FC2ブログ
アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
2018/11/24(土)20:38
とうとう自由に
Wire 2018年10-12月号

アムネスティ・インターナショナル・トルコの名誉理事長タネル・クルチュは、
勾留されてから14カ月後の8月15日に刑務所から釈放された。
彼はイスタンブール裁判所によって釈放された後、家族と再会した。
14カ月間、私たちはこれまで見たことがないように運動全体が一つになり、タネルの自由のためにキャンペーンを行った。彼に対する証拠はないままに、タネルが苦しみ勾留され、家族や友人たちから遠ざけられたという不正義は消し去れない。

タネルは自分の支持者に感謝し、自分の釈放のためのキャンペーンがトルコで政治的動機の訴追された他の被害者の状況を強調するのに役立つことを望むと話した。

昨年の夏の逮捕後、100万人以上の人びとが、タネル・クルチェと他の10人のトルコの人権擁護活動家の釈放を要求するアピールに署名した。

タネルは、2017年6月、「テロリスト組織の会員」という根拠のない罪で逮捕された。彼はバイロックと呼ばれる暗号化されたメッセージアプリを使用しているとして起訴された。このアプリについて、トルコ政府は禁止されているフェトフッラー・ギュレン・グループ〔ギュレン運動〕のメンバーによって使用されていると言った。 2つの警察の報告書と2つの独立した法医学分析では、彼の電話にバイロックの痕跡は見つからなかった。

「バイロックを使っていないという事実にもかかわらず、私は投獄されました。私はそれが何のためでもなく、世界中で生まれた意識が他の人たちがトルコで公正な裁判を受ける助けとなることを望んでいます。」とタネルは言った。
タネルの裁判は11月7日に再開する予定である。

「私はみなさんに感謝したいです。国際委員会、事務総長、支部理事会、職員、会員、活動家そしてサポーター。私は雨、泥そして炎暑の太陽の下で私のために抗議行動に参加した活動家に深く感謝を表明したいです。カナダ、日本、ノルウェー、ベニンなどから手紙・ハガキを送ってくれたみなさんに。本当にありがとうございました。」タネル・クルチュ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/703-f619f249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX