アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/09(水)13:22
wireのブルキナファソの記事です。

11歳で結婚した

西アフリカ、ブルキナファソでは、すべての少女のうちの半数以上が、非常に若い年齢で結婚することを強制される。

ブルキナファソの最近のクーデターは国際的なニュースを占めたが、強制結婚という国のスキャンダルはほとんど注目されないままである。 .

13歳で、マリア(仮名)は、すでに5人の妻のいる70歳の老人と結婚することを強制された。彼女が抵抗すると、彼女の父はこう言った:「もし結婚しないなら、お前を殺す」と。

マリアは、若い女性のためのシェルターまで3日間約170km以上歩いた。しかし彼女の脱出により村のコミュニティ間の緊張が促進され、最終的に彼女は平和を保つために家族の元に戻った。

彼女の父親が彼女を殴り、彼女を彼女の「夫の」家に帰らせた時、彼女は最も近い警察署に避難した。警察が彼女の父親に対して告発すると脅した後、父親は最終的にはマリアや他の娘たちに結婚を強要しないことに同意した。マリアは現在家族と一緒に暮らし、いつか学校に通うことを望んでいる。

ブルキナファソでは、マリアのように数千人の少女が早婚を強制されている。その中には11歳の少女もいる。そして彼女のように、これらの写真の避難所に逃げ込むことができた少女もいる。そこで彼女たちは避難所の外での新しい生活を準備するために新しいスキルを学ぶ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/499-8f38a315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。