アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
2015/12/09(水)13:20
wireの10-12月号に掲載されたライティングマラソンの記事です。

ペンの力

「政権がその鉄こぶしを強めると、私のペンはより鋭くなる!」これはマレーシアの政治風刺漫画家ズナールの言葉である。野党指導者が投獄された時に、彼は声を上げたために長期拘禁刑に直面している。彼は今年のライティングマラソン中に彼のためにキャンペーンをするアムネスティサポーターに刺激を与えるためにこのイラストを描いた。

マレーシア

「ペンは強力な道具です」と彼は私たちに話した。「それは人びとを呼び集めることができて、権力、目標、明確なターゲットを象徴します。」ズナールは政府の汚職や選挙違反に風刺に富んだ攻撃をすることで有名である。しかし彼は1948年制定の極めて厳しい時代遅れの法律によって現在起訴されている。この法律の目的は政府がその批判者を収監することである。

「政府のしていることには、1つの目的がある。私を黙らせて、私が漫画を描くことを防ぐことである」と彼は話した。「それは脅迫と嫌がらせである。私はこう言おう:私は止まらない、と。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/498-043f35ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX