アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
2009/11/24(火)20:22
5人の男性は2011年6月7日に釈放されたため、2011年7月このケースは終了しました。
ご協力ありがとうございました。



5人の進歩党元党員  赤道ギニア

野党赤道ギニア進歩党(PPGE)の5人の元党員は、赤道ギニアの首都マラボのブラックビーチ刑務所で、残虐で非人道的かつ品位を傷つける取り扱いに等しい状態で、1年以上隔離拘禁されている。

PPGEの6人の元党員であるヘラルド・アンゲ・マンゲ、ボニファシオ・ンゲマ・ンドング、クルス・オビアン・エベレ、ファン・エコモ・ンドング、エミリアノ・エソノ・ミチャ、グメルシンド・ラミレス・ファウスティノは、2008年3月と4月にマラボで逮捕状なく治安要員によって逮捕された。彼らのうち5人はマラボ中央警察署に数週間拘禁され、その後ブラックビーチ刑務所に移送された。彼らは逮捕直後からそこで拘禁されていたヘラルド・アンゲ・マンゲに加わった。

裁判前の拘禁中に、彼らの数人は、殴打、電気ショック、天井から吊り下げられるなどを含む拷問・虐待を受けた。彼らは起訴前に無理やり供述調書に署名をさせられた。3日間の裁判が2008年6月19日に終わり、7月7日には彼らは武器弾薬の違法所持で有罪判決を受けた。
この裁判は不公正であり、公正な裁判のための国際水準を満たしていなかった。ボニファシオ・ンゲマ・ンドングは1年の拘禁刑を宣告され、刑期を終えた2009年3月に釈放された。他の5人は6年の拘禁刑を宣告された。起訴を立証するために裁判で提示された証拠はなかったし、彼らや彼らの自宅からも武器は発見されなかった。「自分たちは無理やり供述させられた」という彼らの申し立てを裁判所は却下した。

アムネスティ・インターナショナルは、彼らを過去にPPGEの党員であったために逮捕された良心の囚人であるとみなしている。

2007年12月に赤道ギニアのすべての刑務所訪問が停止されたために、5人の男性は、家族や友人、弁護士と連絡を取ることができずに拘禁され続けている。2008年11月に国連の拷問に関する特別報告者は刑務所で彼らと面会することができた。そして報告者は、彼らは事実上、隔離拘禁されており、残虐で非人道的かつ品位を傷つける取り扱いに等しい状態に置かれていると語り、懸念を表明した。与えられる食料は不十分であり、医師による定期的訪問は現在停止されており、医薬品が供給されないなど、医療ケアも提供されていない。実際に病気になった人だけが治療のために病院へ連れて行かれるのである。


1.赤道ギニア大統領に手紙を書いてください

手紙の主旨:
・ヘラルド・アンゲ・マンゲ、クルス・オビアン・エベレ、ファン・エコモ・ンドング、エミリアノ・エソノ・ミチャ、グメルシンド・ラミレス・ファウスティノの即時無条件釈放を要請する。
・彼らが刑務所にいる間、彼らを人道的に扱うこと、家族・友人・弁護士の訪問を許可すること、必要な医療を受けられることを保証するように要請する。
・報告された拷問および虐待の調査をし、その責任者を裁きにかけるように要請する。

(宛先)
General Teodoro Obiang Nguema Mbasogo
Presidente de la República
Gabinete del Presidente
de la República Malabo
República de Guinea Ecuatorial

手紙の事例:

               (日付)

Dear President,

I am writing to express my concern for five former members of the PPGE - Gerardo Angüe Mangue, Bonifacio Nguema Ndong, Cruz Obiang Ebele, Juan Ecomo Ndong, Emiliano Esono Michá and Gumersindo Ramírez Faustino who have been held incommunicado for more than a year in Black Beach prison in Malabo.

I would like to call for the immediate and unconditional release of Gerardo Angüe Mangue, Cruz Obiang Ebele, Juan Ecomo Ndong, Emiliano Esono Michá and Gumersindo Ramírez Faustino.

I would like to ask you to ensure that while they are in prison they are treated humanely, are allowed visits by family, friends and lawyers and that they receive medical treatment as required. I also would like to call for an investigation into reported torture and ill-treatment and for those suspected of responsibility to be brought to justice.

     Sincerely yours,
(署名)


2. 5人の良心の囚人に連帯の手紙を送ってください

手紙の趣旨:

私たちはあなたのことを考えています。あなた自身とあなたの家族に私たちから敬意を伝えます。私たちはあなたの即時無条件釈放を大統領に要請する手紙を書いています。

手紙の事例(英語):


(日付)

Dear Gerardo Angüe Mangue,

We are thinking of you and send our best regards for yourself and your family.
We are writing to the President urging your immediate and unconditional release.

With solidarity,
(署名)


1)上記の手紙の封筒に「For the attention of Gerardo Angüe Mangue」と書く。
5人全員に書く場合は、別々に5つの手紙を書き、それぞれの封筒に「For the attention of (良心の囚人の名前)」と書く。

2)その封筒を 下の宛先(良心の囚人に手紙を届けてくれる人)を書いた別の封筒の中に入れ、その宛先に送ってください。

Sr Don Fabian Nsue Nguema
Apartado de Correos 587
Malabo
Guinea Ecuatorial

(スペイン語)
Pensando en usted y le enviamos nuestros cordiales saludos a usted y su familia.
Le estamos escribiendo al Presidente Obiang pidiendo su libertad inmediata e incondicional.

*あなたの住所は良心の囚人への手紙には書かないでください。
*アムネスティの名前を出さないでください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/40-0977f6d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX