アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/21(火)13:59
英語版のリーフレットを翻訳しました。

簡単なA4サイズのチラシを作ったので、そのテキストを掲載します。
各地でのチラシにご利用ください。

******

ライティングマラソン
人権のために手紙を書こう


手紙を書く。署名をする。
ぜひライティングマラソンに参加してください

参加方法
1. あなたの家の近くのアムネスティグループと一緒に参加する

2. ホームページにある今年のアクションを読んで参加する

www.amnesty.or.jp

アムネスティ大阪事務所
TEL: 06-6227-8991 まで

あなたの言葉が
だれかの人生を変える

ライティングマラソンとは

毎年12月に、世界中のアムネスティのサポーターは、基本的人権を侵害されている人びとのために何百万通もの手紙を書きます。世界最大の人権イベントの1つで、世界で最悪のものを正す手紙書きの長い伝統です。手紙だけではなく、署名、メール、ツイート、フェイスブック、写真、ハガキでも。大きなインパクトを与え、変化をもたらします。


なぜ行動する必要があるの?

世界中で人びとの自由が脅かされています。活動家はインターネットで意見を言っただけで投獄されます。デモ参加者は拷問され不当に投獄されます。女性や少女たちは医療を受けられず出産時に命を落としています。あなたの手紙、言葉、アクションが世界中の政府にすぐに行動を起こすようにプレッシャーをかけるのです。人びとは自由に自分の人生を生きることができます。


効果はあるの?

はい。毎年手紙やアクションのおかげで実際に変化があります。不当に投獄された人びとは釈放されます。拷問を行なった人間は裁きにかけられます。そして刑務所中の人びとはより人道的に扱われるようになります。



カンボジアのヨーム・ボーファはコミュニティにおける強制立ち退きに抗議して3年間投獄されました。政府が54カ国のアムネスティ・サポーターによる約25万3千通の手紙を受け取った後、彼女は2013年11月釈放されました。

モスクワのボロトナヤ広場での抗議行動後に逮捕された3人の活動家のためにアムネスティ・サポーターは手紙を書きました。そのうちの2人ウラジミール・アキメンコフ、ミハイル・コセンコは釈放されました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/378-129ffcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。