アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
2009/11/21(土)11:01
ライティングマラソンといってもどうやって手紙を書いたらいいの?というご質問があったので、簡単に自己流ですがご紹介します。

pdf版を使用した、手紙書きの会などを想定しています。
もちろん署名だけを集めるやり方でもいいですし、ご自宅の場合は、アピール文をコピー・ペーストで、プリントアウトした方が簡単だと思います。pdf版はスペースの都合上、アピール文が短くなっています。
まず準備から
準備をする
資料(こちらはギリシャのケース)、ハガキ大の紙、グリーティングカード(封筒付き)、切手(ハガキ用に70円とカード用の110円)、ハサミ、のり、ペンを用意します。

そして資料の宛先・例文を点線で切り取り、カードやハガキに貼り付けます。
貼り付ける
今回は政府当局宛てはハガキで、ご本人宛てはカードを使用しています。

貼り終わったら、日付や署名を入れます。
署名をし、切手を貼る
切手を貼り、あなたの住所(リターンアドレス)を書いてください。住所や名前はローマ字でお願いします。
ケースによっては、ご本人宛ての場合、宗教的なものを使用しない、アムネスティの名前を出さない、リターンアドレスを書かない、といった注意書きがあることもあります。
ギリシャのケースは注意書きはありませんので、クリスマスカードを使用しました。

こちらから資料をお送りする場合はこの画像のような白黒で印刷します。原稿はカラーで作っていますが。
ハガキは官製ハガキを使用してもOKです。海外向けはすべての国で70円なので、下に20円切手を貼ってください。自宅にある切手で50円2枚と10円という風に足しても大丈夫です。宛名を貼るスペースだけ気をつけてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/32-f8b15c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX