アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
2012/12/13(木)19:47
以下はアムネスティ・インターナショナル国際事務局のブログ、Livewireを翻訳したものです。

原文はこちらから
http://livewire.amnesty.org/2012/12/08/write-for-rights-2012iran-a-husbands-message-to-activists/

Write for Rights(人権のために手紙を書こう) 2012/イラン:活動家たちへの夫のメッセージ
2012年12月8日

イランの人権活動家であり、幼い双子の母親であるナルゲス・モハンマディは、今年初め彼女の人権活動に関連した罪で6年の拘禁刑を宣告された。現在数千人の活動家が参加するライティングマラソン2012では、ナルゲスの釈放をイラン政府に求めている。彼女の夫タギ・ラーマニから以下のメッセージが届いた。


あなたたち団体はいつも私を厚く支援してくれました。とくに私の人生のうちの14年間刑務所にいたときのことです。人権保護運動家である私の妻ナルゲス・モハンマディと私は、人権を促進するというアムネスティ・インターナショナルの献身にはいつも暖かい気持ちなっています。

私にとってアムネスティは、すべての人びとの人権を求める団体の象徴です。政治的所属から自由であるアムネスティは政府や他の機関に、人権を尊重するよう要請しています。

これらの努力によって、すべての人びとが皮膚の色や人種、宗教、信念、階級にかかわらず、人権を享受する権利があると望むことができることを、再確認できます。世界のどこで暮らしていようとみんな人間なのです。

そのような役割を受け入れ、草の根レベルでそれを実行することは簡単なことではありません。すべての社会のすべての人の権利のための、あなたたちの独立したアドボカシーによって、公の自発的な活動という支援とともに、信頼できる団体です。

私たちの厳しくて暴力的な世界には、人間の苦痛や苦しみを減らすために、あなたたちのような団体が必要です。そしてすべての人にとってよりよい世界となるように望みます。

差別なく人権を支持するのと同じくらい、あなたは、私自身や私の妻、他の同じ考えの人びとからの称賛があるでしょう。

すべての人、すべての場所の人権を。

感謝をこめて。

タギ・ラーマニ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/276-63aad89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX