アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/21(金)16:28
最新情報
ジャッバール・サヴァランは12月26日大統領恩赦によって釈放されました。

「再び友人たちと一緒にいられていい気持ちです。友人たちや家族と時間を過ごすことができて今とても気持ちがいいです。
 アムネスティ・インターナショナルはアゼルバイジャンだけでなく世界のすべての場所で人権と自由の象徴です。あなた方団体そしてその他の団体がアゼルバイジャンにおける自由のための闘いのための行なったつらい活動に感謝します。」ジャッバール・サヴァラン

このケースのアピールは終了しました。ご協力ありがとうございました。

******

アゼルバイジャン ジャッバール・サヴァラン

EUR 55/009/2011

歴史を学ぶ学生ジャッバール・サヴァランはフェイスブックにコメントを書き込むなど、彼が行なった平和的な政府を批判する活動のために、アゼルバイジャンで懲役2年6カ月の判決を受けた。

アゼルバイジャン
アゼルバイジャン人民戦線党(APFP)の活動的な党員であるジャッバール・サヴァランはイルハム・アリエフ・アゼルバイジャン大統領を批判する記事をフェイスブックに書き込んだ後に逮捕された。この記事は大統領を腐敗したギャンブラーだと表現したもので、最初トルコの新聞に発表されたものである。

2011年2月4日、ジャッバール・サヴァランは中東および北アフリカの抗議行動に触発され、フェイスブックを利用し、「激高の日」を呼びかけた。次の日彼は見知らぬ男に尾行されていると家族に話した。

2月5日午後、ジャッバール・サヴァランは彼の住む町スムガイトでAPFPのミーティングから家に戻る際に逮捕された。彼は何の説明もなく、権利についても知らされずに逮捕され、警察の車に乗せられた。当時19歳であった。

彼は2日間弁護士に連絡できずに尋問を受けた。ジャッバール・サヴァランが2月7日やっと弁護士と面会した際に、警察は彼が自白調書に署名するまで彼を平手で叩き脅迫した、と話した。

警察はジャッバール・サラヴァンのジャケットのポケットから0.74グラムのマリファナが発見されたと主張している。一方これは警察によって仕掛けられたものだとジャッバール・サラヴァンは語っている。その後の血液検査で薬物使用の痕跡は見られなかった。ジャッバール・サラヴァンの家族や友人、同級生たちは彼が過去に薬物を使用したことはないとアムネスティ・インターナショナルに話した。

ジャッバール・サラヴァンは2011年5月4日、個人使用を目的に違法に薬物を所持していたとして有罪判決を受けた。彼は懲役2年6カ月を宣告され、刑は2013年8月に終了する予定である。アゼルバイジャン政府に反対する著名な批評家の持ち物の中から警察が薬物を発見するという同様の容疑をかけられた事件をアムネスティは記録している。そのうちエイヌラ・フェトラエフとサキト・ザヒドフはそれぞれ懲役2年半および3年の有罪判決を受けている。

今こそ行動を 

次の手紙を書いてください。手紙では次の内容を含めてください。
世界中で人権を促進する団体アムネスティ・インターナショナルの意向を受けて手紙を書いていること。
アムネスティはジャッバール・サヴァランを表現の自由という権利を平和的に行使しただけで投獄された良心の囚人とみなしていること。
ジャッバール・サラヴァンの即時無条件釈放を要請すること。
アムネスティは彼に対する薬物所持の罪はでっちあげであるとみなしていること。
警官がジャッバール・サヴァランに関してでっちあげの証拠を仕掛けたという申し立てについて直ちに公正な調査を要請すること。

宛先
(イルハム・アリエフ大統領)
President Ilham Aliyev
Office of the President of the Azerbaijan Republic
19 Istiqlaliyyat Street
Baku AZ1066
Azerbaijan

Fax: 0099 412 4923543 or 0099 412 4920625
書き出し: Dear President


(例文)
Dear President,

I am writing this letter on behalf of Amnesty International, an organization that promotes human rights around the world.

Amnesty International considers Jabbar Savalan to be a prisoner of conscience, imprisoned solely for the peaceful exercise of his right to freedom of expression. Therefore, I call for Jabbar Savalan’s immediate and unconditional release from prison.

Since Amnesty International considers the drugs charge against him to be fabricated. I also call for an immediate and impartial investigation into the allegations that police planted evidence on Jabbar Savalan.

Sincerely yours,


ジャッバール・サラヴァンに連帯のメッセージを送ってください。宗教的なカードは使用しないでください。

(宛先)
Jabbar Savalan
Detention Centre No. 10
Muzaffar Narimanov Street
Narimanov District
Baku City
Azerbaijan

例文:
あなたは一人ではないこと、世界中の人びとがあなたのことを思っていることを知らせるためにこのカードを送ります。

Bu kartı sizə göndərirəm, biləsiniz ki, biz sizinləyik, siz tək deyilsiniz və dünyada çox insan sizing haqqınızda düşünür.

I am sending this card to let you know that you are not alone, and that many people around the world are thinking of you.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writingmarathon.blog88.fc2.com/tb.php/144-79f4a981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。