アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/08(火)00:45
アムネスティ大阪事務所でこんなのを作ってみました。
card1
表面しか柄がなく、中は真っ白でさみしいので…

card2
押し葉を貼ってみました。木工用ボンドを使用しています。

メッセージは色ペンで書きました。
card3
赤道ギニアのアピールだったので5通分同じ文章です。

こんなカードを送ったという画像を募集しています。ぜひお送りください。
スポンサーサイト
2009/09/26(土)19:49
私がアムネスティ会員になったのは1990年です。当時はパソコンも一般的でなく、ずっと写真1枚と少しの文章だけで手紙を書いていました。

私たちのグループは昨年からコンゴ民主共和国(DRC)を担当するようになり、最初は子ども兵士が多いという位のイメージしかなかったのですが、いろんな情報がEメールで送られてきますし、人権擁護活動家を救うためのアクションのときは、動画もありました。

実際に人権侵害を受けている人、手紙を書く対象の人の話を聞くことができると、遠く離れた国に住んでいても、すごく近くに親しみやすく感じることができました。

今はいろんな情報入手手段があるわけですから、ライティングマラソンで手紙を書くときに参考になる情報をたくさんご紹介できれば、と思います。

アムネスティ152G 佐野 陽子  (グループのDRCのページはこちら)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。