アムネスティ・インターナショナルが12月に全世界で行なうライティングマラソンの情報をお届けします。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/09(木)14:58
連帯の手紙は私たちにニカラグアの女性の権利のために闘う強さをくれました
2010年12月3日 LiveWire掲載

アナ・マリア・ピサロ
アナ・マリア・ピサロ 彼女や同僚に届いた手紙の一部とともに © Amnesty International

今月の「人権のために手紙を書こう[Write for Rights]キャンペーン」への関心を高めるために、ニカラグアの女性の権利擁護活動家のアナ・マリア・ピサロは、どのようにして世界中からの希望や支援のメッセージが、彼女や彼女の同僚たちが活動を継続することを助けたかを話した。
[手紙は闘う強さをくれた]の続きを読む
スポンサーサイト
2010/10/14(木)14:23
エチオピア 野党指導者釈放される

2010年10月6日

 アムネスティ・インターナショナルは、エチオピア政府が野党指導者であり良心の囚人であるビルトゥカン・ミデクサを10月6日水曜日に釈放したことを歓迎する。

 統一民主正義(UDJ)党の党首である彼女は終身刑のうち21カ月を務めた後、水曜日にカリチ刑務所から自由となった。
[エチオピア 野党指導者釈放される]の続きを読む
2010/10/03(日)08:11
6月に新しい警察監察長官の就任以降、ネパールの女性リハビリテーション・センター(WOREC)のリタ・マハトは警察との関係が改善したことを報告した。職員は現在警官による脅迫や嫌がらせの恐れなく、通常業務の中で行なわれた暴力に対する申し立てを提出することができる。

昨年のライティングマラソンの期間中にネパール警察監察長官に手紙を書いてくださった皆さんに感謝します。ありがとうございました。私たちの活動がネパールの女性たちに良い結果をもたらしました。WORECは女性に対する性暴力の事件を調査・公表し、被害者に医療や法的支援を提供しています。

警察や政府宛てのアピールは終了しましたが、WORECに連帯のメッセージを送ることはできます。シラハのWOREC事務所の職員全員向けのものを送ってください。

宛先
WOREC
PO Box 13233
Balkumari, Lalitpur
Nepal
2010/07/19(月)22:53
エジプトのケースの追加情報です。

○○○○○

エジプト政府、ベドウィン権利活動家を釈放

2010年7月14日

アムネスティ・インターナショナル(以下アムネスティ)はエジプトのベドウィンのブロガー兼活動家の釈放を歓迎する。シナイ半島における数千件の家屋破壊に対して抗議したために、彼は約3年間裁判もなく拘禁されていた。

ムサード・アブ・ファグルというペンネームで知られるムサード・スリマン・ハッサン・フセインは火曜日(7月13日)にカイロ近郊のアブ・ザーバル刑務所から釈放された。彼の釈放を命じる裁判所命令が繰り返し発行されたにもかかわらず、彼は非常事態法の下で拘禁されていた。

「ムサード・アブ・ファグルの釈放は歓迎すべきニュースであるが、エジプト政府は他のすべての良心の囚人を今こそ釈放しなければならない。その多くが表現の自由という自らの権利を平和的に行使しただけで行政拘禁の下で苦しんでいるのである。」と、アムネスティの中東・北アフリカ部副部長ハッシバ・ハジ・サラウィは話した。
[エジプト政府、ベドウィン権利活動家を釈放]の続きを読む
2010/02/15(月)09:29
アリシェル・カラマトフの妻、ナムナ・カラマトフはアムネスティ・インターナショナルにライティングマラソン期間中に1日約50通の手紙を受け取っていると話しました。彼女は感謝の意を表し、アリシェル・カラマトフも同じように手紙を受け取っていると話しました。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

プロフィール

urgentaction

Author:urgentaction
アムネスティ会員のサノです。
主に大阪事務所でボランティアをしています。
fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

月別アーカイブ
 | アムネスティ ライティングマラソンTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。